2014.11.06 お知らせ

四条通歩道拡幅工事の着手についてのご案内

四条通歩道拡幅工事の着手についてのご案内_1

四条通歩道拡幅工事の着手についてのご案内_2

京都市建設局より四条通歩道の拡幅工事着手についてお知らせがございましたのでご案内致します。

(1)工事期間
    平成26年11月17日から平成27年10月末(予定)
※ 地上機器桝の設置などの準備工については,上記に先立ち,平成26年11月 6日より着手します。
※ 祇園祭に支障が生じないよう工程を調整するとともに,祇園祭期間のうち,平成27年7月10日から24日までは工事を休止します。
(2)工事時間

  原則として夜間に施工します。(午後9時~午前6時)
  沿道施設の営業及び車両,歩行者の通行に支障のない範囲で昼間に施工することがあります。
 
(3)工事個所
  四条通(川端通から烏丸通まで)

(4)整備内容
  ①歩道の拡幅
  駐停車車両によりほとんど機能していない歩道側車線のスペースを活用し,歩道を拡幅します。
 
  ②テラス型バス停の設置
   バス停が車道側に張り出したテラス型バス停を導入します。
   現在16箇所あるバス停を四条河原町と四条高倉の4箇所(西行き2箇所,東行き2箇所)に集約し,テラス型バス停を設置します。
 
  ③沿道アクセススペース(車両の停車スペース)
   四条通を訪れる方や,物流車両が沿道にアクセスする際に,車を一時的に停車できるスペースを設置します。(15箇所32台分)

  ④タクシー乗り場
   需要の多い大丸前と髙島屋前の2箇所に客待ちが可能なタクシー乗り場を設置します。(タクシーの乗降については,沿道アクセススペースも利用可能。)
  停車可能台数は,大丸前が3台分,髙島屋前が4台分です。

その他詳細は下記URLからご確認頂きますようお願い致します。
http://www.city.kyoto.lg.jp/kensetu/page/0000174537.html