Restaurant

レストラン

Main Dining 風雅
-音楽と食の調和-

Main Dining風雅での料理は、音楽を構成する3つの要素を取り入れ調和します。

1.メロディー(旋律) 技術と感性をつなぐ
- 日本人の感性、味覚をベースにフランス料理のエッセンス(技法、調味料)を調和させ、地域と季節を深く感じられる感動の食をご提供いたします。

2.リズム(拍子) 六味による味の強弱
- 塩味、甘味、酸味、苦み、辛味に、日本人の味覚である”旨味”を取り入れ、計算された調理法と強弱のリズムにより、洗練された美味しさを追求いたします。

3.ハーモニー(和音) 素材の組み合わせ
- 旬を見極め吟味された自然由来の食材を、既成概念や習慣にとらわれない自由な発想で組み合わせて調理し、五感に響くハーモニーを奏でます。

> ディナーメニューページへ
> 朝食メニューページへ

ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド
総支配人 井田 隆久

ホテル西洋銀座、ウェスティンホテル東京、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ、六本木ヒルズクラブ等を経て、2014年に当ホテルの前身であったオーベルジュDenナチュレ総料理長に就任。
2016年7月、ホテルグランバッハ熱海クレッシェンドへのリブランドに伴い初代総料理長となる。
2018年5月より総支配人。
シェフの経歴をマネージメントにも生かし『ここにしかない食のオーケストラ』を盛り上げていく。


総料理長 藤井 康典

京都のホテルにて料理人のキャリアをスタート。渡仏、SPOON byアラン・デュカス東京ののち会員制ホテルの総料理長を経て、2016年にホテルグランバッハ熱海クレッシェンドに加わる。
2018年5月に井田の後を受け継ぎ、総料理長に就任。
この地ならではの良質な食材を前に『素材の薫りを大切に』をモットーに、日々研鑽を積む。

ご予約・空室検索

静かに移りゆく季節。
特別なひとときを熱海・伊豆山361メートルで過ごす穏やかな時間。
相模湾、熱海の街並みを見下ろす絶景と源泉掛け流し温泉に身を委ねる悠久の時。
季節感を纏った地域由来の海と山の幸は華やかなフランス料理で。

思い出に残るご滞在はベストレートの公式WEBサイトよりお申し込みください。

宿泊予約